Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 ADATA S511 SSD故障でVertex3/60GBに交換のメモです。

■ADATA S511
 6Gbps対応60GBのSSDでCドライブで使用中です。
 使用開始2ヶ月でシステムリカバリー中に書き込みエラーを発生し使用不能になってしまいました。
 「6Gbps/SSDインストール」のページはこちら
 「i726自作PCベンチマーク」のページはこちら

■Vertex3
 ADATA S511のかわりにOCZ第3代目のVertex3/60GBを使います。
 性能は最大でRead:535MB/s、Write:480MB/s、60,000IOPSです。
 OCZ Vertex 3の仕様などはこちら(英文)
 OCZ Vertex 3の日本語製品情報はこちら

■使用環境
項目 仕様 備考
CPU
Intel i7 -2600K

Mother ASUS P8Z68-M Pro
Z68 /SATA3 /Intel RST Driver
Memory DDR3 -16000 4GBx2

OS
Win7
64bit
■交換作業
(1)接続
 Intel Z68 SATA3ポートに接続します。
(2)OSリストア
 予めバックアップのADATA S511 /60GBのCドライブデータをVertex 3/60GBにリストアします。 
 Software:Pragon Hard Disk Manager 2011 Suite (English)

■ベンチマーク
(1)Windows Experience Index
 WEI
(2)CrystalDiskMark
OCZ Vertex3
vertex3 randum vertex3 0x00fill
ADATA S511
(参考)
s511 randum
s511 0x00fill
■結果
 無事交換を終了しました。
 性能的にはS511/60GBよりVertex3/60GBが良い数値を出しています。
 Windows Experience Indexは7.7から最高の7.9にUpしました。
 HDDで50秒近いWindows起動時間はVertex 3では11秒と大幅短縮です。
  -> Photoshopなどのアプリの起動時間も速くもうHDDには戻れません。

  blog      MovableType