Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 Q945自作PCのWinエクスペリエンスindexを測定してみました。
 最低スコアはグラフィックスの4.9です。

■Winエクスペリエンスindex
 Eindowsヘルプによれば以下です
Windowsエクスペリエンスインデックスは、コンピューターのハードウェアおよびソフトウェアの構成の機能を測定し、この測定値を 基本スコアと呼ばれる数値で表します。一般的に、特により高度でリソースを大量に消費するタスクを実行する際には、基本スコアが高いコンピューターほど、基本スコアが低いコンピューターよりも高性能で高速であることを示します。
■対象PC..自作Q945

Intel Core2Quad Q9450 CPUを使用した自作PC。
 OS:Win7
 CPU: Core2Quad 9450 3.0GHz/OC
 Memory: 4GB (3.25GB)
 Graphic: Radeon HD4550
 HDD: SATA2 Gb/s RAID0 512GB x2
  Q945 PCの仕様詳細はこちら

■スコアの表示と評価の実行
 [コントロールパネル][パフォーマンスの情報とツール]でスコアの表示/評価実行が可能です。
 
  Q945PCのWinエクスペリエンスindexの詳細はこちら

■結果
 Graphicのスコアが最低で4.9が基本スコアになります。
 基本スコア3.0以上につきWin7/Aeroなどの実行には支障はないようです。
 Graphicの性能を少し高くしてバランスを取れればより快適にPCを使用できそうです。

  blog      MovableType