Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 ThinkPad X24をWebサーバに流用した関係で新規にX60ノートPCを導入しました。
 Core2Duo T7200 2.0GHz/1GBメモリでOSはVista Businessです。

■Windows Vista
 あまり期待はしていなかったですが、感想は以下です。
・日本語フォント「メイリオ」はHGマルゴシックM-Proを見ているようででDisplay表示のエッジのスムーズさがもうひとつです。
・UACはセキュリティ強化と裏腹に本人確認が頻繁におこなわれ操作性が今ひとつです。
・Aeroの効果はわずかで必要とする資源は性能のほうに振り向けたい思いです。
・Windows フリップはサイズが小さいので個人的には邪魔なだけです。
・Windows フリップ3Dは、もともとDesktopに多くのウィンドウを開かないのでこのための資源は性能向上に使いたく思います。
■ThinkPad X60
・X24より一回り小型化されていますが、発熱量はかなり多いです..最大消費電力65W
・背面にバッテリがありコネクタが左右に移動され左右のスペースがタイトになった点はマイナスです。
・必要性を感じないので指紋認証ソフトはインストールしていません。
・対応機器を持たないBlueToothはソフトのインストールをしていません。
・初期設定状態でタスクトレイはアイコンの山ですが、時計など一部を除いて除去します。

■OSの入換え
現状ではよりシンプルなWinXPで十分なのでOSをVistaからXPに入換えました。
・Vistaで標準のSATA AHCI DriverはWinXPでも実装が可能です。
 詳細はWinXP/AHCI Diver..X60 (2007/09/17)を参照。
・X60固有のWinXP用Device Driverを含めてDriver類は「ソフトウェア導入支援」ユーティリティで自動インストール可能です。
 
■結果
 Vistaは、より少ない資源で動作するXPに入換えてしまいましたが、必要なとき復活予定です。
 X60へのWiXPのCDインストールも結果的に問題ありません。
 X60はLinuxインストールを終えてLinux Desktopとしても試行的に使用予定です。

  blog      MovableType