Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
ネットからのダウンロードなどを考慮すると音楽・TV・カメラデータなどの保管場所としてはPCが最適と思われます。PCをメディアサーバにする時の検討内容をメモしてみました。

■ソースデータと再生機器
 マルチメディアのソースと、PCをマルチメディアサーバとしたときの主要な再生機器は以下と想定します。
[ソースデータ]
 ・TV/FMデジタルチューナ
 ・ネットワークからのダウンロードファイル
 ・デジカメ・ビデオカメラ
 ・音楽CD・ビデオDVD
[再生機器]
 ・TV/Audioシステム
 ・iPod・MP3プレイヤ
 ・カーNaviシステム
 
■メディアサーバとしてのPC
 PCに要求される機能は以下と思われます。
 地上アナログ放送の廃止も近いので特に再生映像のHDTVへの出力は必須になると思われます。
 ・コンポジット・S2・D4・HDMIの映像端子
 ・アナログ・光デジタル音声端子
 ・多様なビデオ・オーディオ・画像フォーマットの再生機能
 ・高画質・高音質回路
 ・有線・無線LAN
 ・容易な操作性..リモコン機能
 ・低消費電力・低騒音
 ・大容量のストレージとバックアップ手段

■市販リビングPC
 上記条件を満たす市販のPCには2007/5月時点で以下があります。
  Sony TP1 130k\
  Fujitsu FMV-TE0 130/179k\
  Mac Mini

■PCの補完
 市販リビングPCを使用せず自作PCや既設PCの機能をLinkPlayerで補完する方法があります。
 LinkPlayerによる補完で要求される機能の大部分は満たされそうです。
 今回はLinkPlayerとしてIOData製AV-LS300Dを使用します。
 
  AV-LA300Dのレビュー記事はこちら

■結果
 AVの機能限定を前提にメディアサーバには自作の静音PCであるm745を使用します。
 メディアサーバと再生機器を結ぶのに安価な再生専用のLinkPlayerを使用します。
 メディアデータをメディアサーバ(PC)に保管することで個人的には以下の機器は必要なくなります。
  ・HDD/DVDレコーダ  CD/DVDプレイヤ
 メディアサーバの導入で残る課題は大容量データのバックアップです。取扱/価格/容量からデータ用DVDを検討中。
 メディアサーバをメインとすると地上デジタルTVやカーNaviなどはPCとの親和性の高いものがベストになります。

■関連ページ
  LinkPlayer AV-LS300D使用報告
  メディアサーバm745..自作
  メディアサーバm745..fanレス化
  メディアサーバm745..fan静音化

  blog      MovableType