Info kplace.plala.jpから移設しました

■内容
 2005シーズンRossignol 9S 選手限定SLスキーが届いたのでプロフィールの報告です。

モデル概要
■モデル名:9S WC RK WC...選手限定。選手用9S WC RK RCとは別モデル。
■プレート:選手専用
■ビンディング:選手専用

項目 内容
プロフィール カタログモデル9S WC RK RCとほぼ同じ。
■長さ:155mm
■サイドカット:112-64-98mm
 *9S WC RK RCモデルは112-65-99mm(Ski Jounarnal記載)
■回転半径:11.5m
構造 ■メタル2層...滑走面側にもメタルプレートが見えます
 *1 2004モデルは、プレート面側に1層しか見えません
 *2 カタログモデル9S WC RK RCについては未確認です
プレート&ビンディング 選手専用
■プレート:色がGoldの金属製のリンク部が特徴
■ビンディング:185Race(開放値8-18.5)
試乗 [Yetiスノータウン]...11月
斜度がゆるくこの季節にしては雪質はパックされた状態でのフリー滑走での感想です。
■何の違和感もなくターンしてゆきます。2004モデルにあったばたつきは感じられません。
■フレックスは柔らかく2004モデルと変わらないように思えます。人によっては柔らかすぎるかも。
■ターンは素直で、最適ポジションの狭さなどは感じません。

[苗場火打ゲレンデ]...1月初旬
やわらかい雪質のスラロームポールでの感想です。
■トップの押さえを意識すればターン前半から思い通りのラインを描いてくれます。
 難しい部分はどこにも感じられませんでした。
■柔らかい割にはターン後半の走りもOKと思えます。

ATOMIC SL11のように回転半径を大きくしてたわみで回転弧を調整する方向にあるのに対して、この板は回転半径が小さい昨年同様のコンセプトで古さを感じさせますが、現時点で個人的にはベストの選択と思われます。

  blog      MovableType