Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
  IDE/RAIDカードPromise FastTrak66とUltraATA66/HDD2台でRAID0を構成します。

■RAID
 Redundant Arrays of Inexpensive Diskの略です。
 複数のHDDを組合わせて高速、大容量化でき、またHDDが故障でもアクセスを中断しません。
 RAIDにはいくつかの種類がありますが以下はその一部です。
RAID0
2台以上のHDDにデータを分割転送する(ストライピング)。
単純に読み書きを高速化できる。
RAID1
2台のHDDに同じデータを書く(ミラーリング)
1台のHDDが×でも片側のHDDを利用できる
RAID5
3台以上のHDDにデータとパリティを分割転送する。
読み書きを高速化でき、1台のHDDが×でもパリティからデータを復元できる。
■構成パーツ
 RAIDを構成するパーツです。
HDD
RAID0、RAID1では最低2台、RAID5では最低3台のHDDを準備する。
HDDの容量、速度が異なる場合は容量は小さいほうに、速度は遅いほうにならうので容量、速度共同じHDDを準備するのがベター。
RAIDカード
14k\程度で購入できる。
WinNTやLinuxのソフトRAIDのときは必要ない。
 Drive:UltraATA66/33、EIDE
 RAIDレベル:0/1
 OS: DOS /Windows3.1x /95 /98 /NT3.5x /4.0
■ソフトインストール
条件 インストール
RAIDディスクからOSを起動する ・FastTrak66ボードのBIOSでRAID0を設定します。
・マザーボードのBIOSでIDEハードディスク"なし"にするか
"SCSIよりブート"にしブートディスクに設定ます。
・OSをインストールします。
RAIDディスク以外からOSを起動する ・FastTrak66ボードのBIOSでRAID0を設定します。
・OS(Windows95/95/NTなど)を起動しボードのドライバを
 インストールします。
■ベンチマーク
 ベンチマーク結果のサンプルです。
★ ★ ★ HDBENCH Ver 2.610 ★ ★ ★
使用機種 Processor Cleron333 @515.4MHz
解像度 1024x768 65536色(16Bit)
Memory 261,488Kbyte
OS Windows NT 4.0 (Build: 1381) Service Pack 5
Date 1999/11/21 10:40
IDE CD-ROM (ATAPI 1.2) /Dual-channel PCI IDE Controller
E-IDE CD-ROM 48X/AKU U23
Adaptec AHA2910 PCI SCSI Controller (NT 4.0)
CARAVELLCD-R CDR-N820S 1.20
CANON IX-12015E 1.07
Promise Technology, Inc. Fasttrak66 (tm) IDE Controller
Promise 2+0 Stripe/RAID01.10

ALL   浮   整   矩  円  Text Scroll DD
33487 46849 37585 89582 17223 1870 0 84
Read Write Memory Drive
4357431218 42210 C:10MB 単位:KB/S

  blog      MovableType