Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 リアのラゲッジルーム内のバッテリ上がり発生です。
 この機会にBOSCH製に変更します。

■対象
 モデル :volvo v70 /2003/LA-SB5244W/V70 II 2.4

■バッテリ
 前回の6年に比べたら少し早いですがこの機会に交換します。
 [仕様] 電圧:DC12V   CCA:520A/600A  RC:90min/115min

■Bosch
 純正バッテリはコストの面で数倍になるので回避しBoschを使用します。
 BoschバッテリのV70 II 適合はSLX-7C、8C、1Aモデルで今回は7Cを選択します。
 購入先:AMAZON/15.2Kyen。
bosch
spec
 Bosch欧州車用バッテリ適合品のページはこちら
 Bosch欧州車用バッテリプレスリリースはこちら

■ジャンプスタート
 バッテリはエンジンルームではなくリアのラゲッジルーム内にあります。
 給電不能のテールゲートはロックされて開かずブースターケーブルの接続ができません。
 途方にくれそうでしたが、エンジンルームに何かありそうな予感がです。
 案の定エンジンルーム右上フューズボックス隣に+ジャンプスタート端子が見つかりました。
 1/2/3/4の順にブースターケーブルで交換用バッテリに接続しエンジンを始動します。
 ブースターケーブルは接続とは逆順に外します。
 充電されるまで1-2hr待ちます。
jamper

■バッテリ交換
 診断の中断を回避のためイグニッションキーオフ後、最低5分待ちます。
 ねじ3本で固定のバッテリカバーを外し-端子、+端子の順に外します。
 ガス排出用ホースを外します。
 取り付けは上記の逆です。
replace

replace
 Volvo Owners manualはこちら

■結果
 ブースターケーブル接続はリアのバッテリと思っていましたがエンジンルームが正解でした。
 10年以上も使った車のジャンプスタートの方法を初めて知るケースになりました。
 現在バッテリオーダー中。 ->土曜日に納品され、無事交換を終えました。
 これで一件落着です。

  blog      MovableType