Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 自作z767iにWin10を再インストールします。
 マザー交換とWin10無償アップグレード済みの条件付きです。

■履歴
 ・Windows8 ->Windows10無償アップグレード
 ・Motherboard交換

■自作z767i
 950Pro/NVMe/SSDにWin10を再インストールします。
 Win10は無償Upgrade済みの条件付きです。
 またマザー交換につき認証手続きは電話によります。

パーツ 備考
CPU Intel i7-6700K
 8M Cache/4GHz LGA1151

Memory Kingston HX424C15FBK2/16
 DDR-4/2400(PC4-19200)

Mother ASUS Z170i-Pro Gaming (新規)
 Z170/LGA1151/DDR-4/M.2/PCIe3.0

SSD Samsung 950 Pro/512GB/MZ-V5P512BW
 M.2/PCIe3.0 x4/NVMe1.1


■Disk構成
 m.2/SSDはCドライブとDドライブに分割して使用します。
 事前に分割の必要はなくWin10インストール時に指定します。
DISK

■Media Creation Tool
 ブートUSB作成のため先に4GB以上のUSBメモリを準備します。
 Windows10 Media Creation ToolをダウンロードしたらWin10/ブートUSBを作成します。
media creator tool
 Windows Media Creation Tool のページはこちら

■Win10インストール
 Media Creation Toolで作成したUSBからブート起動しブートデバイスを選択します。
boot device=UEFI xxxx usb flash disk partition1
 自動再起動後Windows10のインストールが開始されるので画面の指示に従います。
 この時点でproduct keyは入力しないで次に進めます。
 Windowsの設定が終わればインストール終了です。
 
■ライセンス認証
 マザーボードを変更しているので電話でのライセンス認証手続きを行います。

 [設定][更新とセキュリティ][ライセンス認証]で暫定的にWin8のProduct Keyを入力します。
 「このプロダクトキーはほかのPCで使われています。....エラーコード:0x803FA071」が表示されます。
 [サポートに電話]に示される電話番号をコールすると[技術サポート]に再電話を依頼されました。
 [技術ポートに電話]でマザー変更を告げると新しいProductKeyが発行されました。
 新しいProductKey入力で認証終了です。

■Driver
 z170 Driver ->マザーボードに添付のDVDから必要なDriverをインストールします。
 NVMe Driver ->Microsoftに替えて950Pro/NVMeドライバをダウンロード/インストールします。
nvme driver Sansung 「Download Tool & Software 」 のページはこちら

device driver
■アプリ
 必要なアプリをインストールします。
 スタートメニューは個人的にClassic ShellによりWin7スタイルを利用します。
application

■問題点
 現象:別のPCやUSB接続で識別できる3個のうち2個のHDDの識別を誤り使用できない
 原因:SATAポートの動作マージン不足と推定
 対応:マザーボードを交換していただいたが現象変わらず
     ->識別可能なHDD/SSDモデルを使用

■結果
 UEFIベースでWin10の再インストールを無事に終了しました。
 Win10の認証は基本的にアップグレード前のWin8 Product keyがベースです。
 今回はマザーボード交換のため[技術サポート]電話窓口での手続きとなりました。
 NVMeはデフォルトでMicrosoft標準ドライバですがSamsung純正を使います。

  blog      MovableType