Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 車載で利用のShareMax NASをHDDから容量1TB/SSDに容量拡張します。
 使用するSSDはSanDisk UltraII/960GBです。

■ShareMax
 ShareMaxは2.5"/500GB/HDDを標準装備のNASで、今回1TB/SSDにアップグレードです。
sharemax

項目 Maxell ShareMax 備考
OS/FS Linux/XFS
HDD/SSD 500GB/HDD ->960GB/SSD SATA2
Port 2xUSB2.0 eSATA

LAN 1x10/100/1000Base-TX/LAN
POWER DC5V/2A
Size/Weight 123x123x33 mm /650g
 ShareMax のページはこちら

■SSD
 今回はSanDisk UltraII/960GB/SSDを使います。
 1080p/TS映像フォーマットで約200hrのTV番組を保存できます。
項目 SanDisk UltraII 備考
Capacity 960GB TLC/SanDisk NAND
Cache nCache2.0 (512MB)
Read Sequential :max550MB/s
Randum :max95K IOPS
SATA3.0
Wite Sequential :max500MB/s
Randum :max79K IOPS

Guaranty 3Years
Size 100.5x69.85x7 mm
 SanDisk UltraII のページはこちら

■組込み
 カバー固定ねじ4本を外しHDD/SSDを交換します
build
 
■設定
(1)IPアドレス
 デフォルトでDHCPですが、ルータ側でMACアドレスによるDHCPの固定割り当て設定をしておきます。
 その他はデフォルトのままで問題なしです。
(2)フォーマット
 Web対応設定ツール(http://IPアドレス)にアクセスすると新しいSSDだと自動フォーマットされます。
 IPアドレスは同じネットワークに接続したiPhoneなどでFingアプリを使って確認できます。
format

■共有アクセス
 ログインはデフォルトでID=admin、Password=adminです。
 [PCからの共有アクセスサンプル]
nas

■結果
 車載利用のShareMaxの容量拡張で最大200hrのTV録画映像の保存が可能になりました。
 使用するSSDは省電力タイプSanDisk UltraII /960GB J26です。
 組替えたSSDは最初の電源ONで自動初期化されました。
 なおSSDは車内で数か月通電なしの環境で大半のファイルが読取不能となりました。
  ->ファイルの消去/再書き込みで回復ですが車内に保管は避けるべきです。

  blog      MovableType