Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
PNG(Portable Network Graphics)とJPEG、GIFの使い分けのメモです。

■GIFとの比較
 圧縮率が高い
 半透明が可能...GIFは1色透明
 フルカラ(24bit)表現が可能...GIFは256色
 アニメーションをサポートしていない...GIFはサポート
■ファイルサイズ
 同じ256色ならメタデータを含まない画像サイズはPNGより小さい
■JPEGとの比較
 JPEGは非可逆圧縮で画質劣化は不可避。圧縮を繰り返す場合はPNGが望ましい
 写真ではJPEGのほうがサイズは小さい
 文字や線画は圧縮ノイズの少ないPNGが適する

結果的には
(1)写真はJPEG。もし圧縮を繰り返すならPNG
(2)文字や線画ならGIFあるいはPNG。256色以上の高精細ならPNG。
(3)アニメーションならGIF
 のようですが、個人的には画質とサイズで選んでいます。

  blog      MovableType