Info kplace.plala.jpから移設しました

■環境条件
 GUIのテキストエディターはデフォルトで管理者権限での起動をサポートしません。
 今回はLubuntu15.10においてleafpadエディターをgksudoにより管理者権限で起動します。
 これによりleafpadエディターで設定ファイルの編集/保存が可能になります。
 lubuntuの場合はデフォルトでleafpadもgksudoもインストール済みです。

■手順
 Terminalからleafpadを起動してファイルを変更/保存するだけです。
 以下はhostsファイルの変更サンプルです。
 $ gksudo leafpad /etc/hosts
gksudo
■結果 
 gksudoでGUIテキストエディターを起動して設定ファイルの変更を確認できました。
 lubuntuの場合はnanoでも設定変更が可能ですが使いやすいほうでOKと思われます。

  blog      MovableType