Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 Video編集などの目的でM.2/PCIe/SSD 950 Pro/512GBを使用します。
 Win 8環境でインストールしてWin 10アップグレード環境で使います。

■950 Pro
 11月上旬に発売のシーケンシャルRead 2500MB/s Write1500Mb/sのSSDです。
 従来のAHCIに替えてPCIe用のNVMeドライバー対応で超高速です。
 内蔵SSDだけ速くても意味ないですが従来比で5倍の速度は魅力です。
950pro
 950 Proのページはこちら

■購入
 国内販売がまだなのでInternational Shippingを利用できるeBayからの購入です。
 実勢円/USDが適用されるので輸送費込でも発表された国内予約価格\51,800よりは低価格です。
 オーダーの翌日発送で6日目には納品されました。
parchase

■システム
 PCIe3.0/SSDを使うためにはCPU/Memory/Motherboardも組み替えになります。

パーツ 備考
CPU Intel i7-6700K
8M Cache /4GHz LGA1151
i7-6700K
Memory Kingston HX424C15FBK2 /16
DDR-4 /2400 (PC4-19200)
Kingstone
Mother ASUS Z170-A
Z170 /LGA1151 /DDR-4/M.2 /PCIe3.0
msi z170a
SSD Samsung 950 Pro /512GB /MZ-V5P512BW
M.2 /PCIe3.0 x4/NVMe1.1
950pro

■組込み
 マザーボードはASUSモデルの中からZ170-Aを使います。
 組み込みポートはM.2/PCIe3x4です。
m.2 

■BIOS
 BIOSの設定はデフォルトで950Proを検出するのでそのままで使用します。
 [PCH Storage Configuration][SATA MODE SELECTON=AHCI]
 [OnBoard Devices Configuration][M.2 and SATA Express Mode Configuration=SATA Expres]

■Windows 8
 MBRモードでWindows 8をインストール後、Windows10へアップグレードします。
 Win8のインストールではインストール場所として950Proを表示できません。
 Samsung NVMe ControllerドライバーをUSBメモリから読み込むと950Proが識別されます。
 *最新Win10ではWin10インストール後Win7/8/8.1プロダクトキーでのアクティベーションが可能になりました。
 *UEFIおよびRAIDモードでは、ドライバ読込/パーテイション作成/Win8インストールのいずれかで失敗しました。
driver
 Samsung NVMe Controllerのダウンロードはこちら

■Windows 10
 windows 8 のインストールが終了したらWindows Updateを実行/完了させます。
 Windows10へのアップグレードはWindows10メディア作成ツールからただちに実行できます。
 OSインストール完了後、NVMe ControllerをSamsungのサイトからダウンロード/インストールします。
Win10Upgrade
 メ ディア作成ツールのページはこちら

■デバイス
 デバイスマネージャでの表示です。
device

■性能
(1)Crystal Disk Mark。
 950Proの転送速度です。
 比較データはこれまで使用のSATA接続ではトップレベルの東芝製SSDです。
950 pro toshiba
(2)コピー
 950Proにおける同一ドライブ内/約4GBファイルのコピー速度です。
 わずか2秒程で完了です。
copy time

(3)ビデオカット編集
 ビデオのスマートレンダリングやカット編集は950Pro/SSDの影響が最も大きいアプリと思われます。
 Murdoc Cutterカット編集アプリにおける約4GB/TSファイル処理ではSATA/HDD比7倍の差になりました。
 体感的には比べ物にならいスピードアップです。
MurdocCuter

(4)PC起動時間
 危惧していた通り40秒前後です。
 BiosあるいはDriver/Firmwareの改善に期待します。
 *BIOSチューニング未

■DISKイメージ
 従来よりParagon Hard Disk Manager 2014 Suiteを使用中です。
 Ver2014ではRMB3.0でWindows PE5.1を使ってリカバリメディアを作成すればNVMeに対応できると思われます。
 実際、2014 Suiteのリカバリメディアで950 ProのDISK/Partitionイメージの作成/リカバリが可能でした。

■問題点
 現象:SATA接続HDDがある時点から見えなくなる
 原因:Intel RST(AHCI/RAID) Driverのインストールが原因
 対策:Intel RST(AHCI/RAID) Driverをアンインストールで解消
 *当然ながら今回はRST Driverを使ったSATA接続HDDのRAIDは構成はできません。

■結果
 950Pro/SSDにWin8をインストールできましたがUEFI/RAIDモードではインストール不可でした。
 SATA/HDD消える問題はintel Rapid Storage Technologyドライバのアンインストールで解消しました。
 PCIeの双方向転送の効果で同一ドライブ内4GBファイルのコピー速度は1.8GB/sを記録し瞬きの間に完了です。
 ビデオのカット編集時間は約1/7となり長時間編集から解放されました。
 懸念のDISKイメージのバックアップもParagon Hard Disk Manager 2014で実行できました。
 ただ起動時間やRSTドライバの問題などまだ開発途上製品につき、安定までは時間を要しそうです。

  blog      MovableType