Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 ThinkPad 8タブレットのシステムイメージをバックアップ/リカバリします。
 使用するのはWindows 8.1標準の「ファイル履歴」と「回復」です。

■システムイメージ
 OSやアプリのインストール/セットアップを完了した状態でシステムのイメージをバックアップし、必要時リカバリします。
 ThinkPad 8では手持ちのデバイスでのHard Disk Managerなどの市販ソフトのブート起動を未だ確認できていません。
 替わりにWindows 8標準の「ファイル履歴」/システムイメージのバックアップと「回復」を利用します。
 イメージの保存先は内部ドライブ/MicroSD/ネットワークストレージなどを選択できます。
  @IT WindowsTIPs 「Windows8/8.1でシ ステムイメージバックアップを取る」2014/1/10はこちら

■バックアップ
 ファイル履歴の機能によりイメージのバックアップが可能です。
 [コントロールパネル]
 [ファイル履歴][システムイメージのバックアップ][保存先=SDHC]
 [バックアップ対象ドライブ=D以外すべて]
 [バックアップの開始]
 * [設定][PC設定の変更][保守と管理]にある[ファイル履歴]からは[システムイメージのバックアップ]にアクセスできません。

 [保存されたイメージファイルのサンプル]

■復元
 回復の機能を使うことでバックアップされたイメージの回復が可能です。
 [設定][PC設定の変更][保守と管理]
 [回復][PCの起動をカスタマイズする/今すぐ再起動する]
 [オプションの選択/トラブルシューティング][トラブルシューティング/詳細オプション]
 [詳細オプション/イメージでシステムを回復][アカウント/パスワード指定]でコンピュータイメージの再適用画面を開く
 [システムイメージバックアップの選択/システムイメージを選択する=on][バックアップイメージの場所を選択]
 [イメージの日時を選択][他の復元方法も選択/特に指定せず]
 [完了]でバックアップを開始
 終了したらWindowsが起動されます。

[Screen Shot]
screen01
screen02
screen02
screen3
screen04
screen05s
screen06s
screen07s
screen08s
screen09s

■転送速度
 今回の保存先はmicroSDですが参考までに同じ環境での保存場所と転送速度の実測値です。
 左からMicroSD(Class10)、MicroUSB3.0/OTG、Network/Wi-FiのCrystal Disk Markの値です。
SD USB
wifi
■結果
 Windows 8標準の「ファイル履歴」と「回復」でシステムイメージのバックアップと回復が可能になりました。
 保存先は、内部HDD同等で転送速度も許容レベルのMicroSD(Class10)が最適と判断しました。
 バックアップ先にNetworkも候補にしましたがWi-Fi接続につき未だ転送速度の点で不十分でした。
 18GBの利用済システムディスク容量に対して保存容量は約9GBと半分です。

  blog      MovableType