Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 USBメモリはやはりUSB3.0対応がベストか?
 BuffaloのUSB3.0/16GBモデルを使ってみます。

■RUF3-K16GA
 Buffalo製USB3.0エントリーモデルで価格は東芝USB2.0/UHYBS-016GHの2倍です。
performance
項目 仕様 備考
モデル Buffalo RUF3-K16GA 16GB 価格: 2,083yen (定価4,680yen)
接続 USB3.0 /USB 2.0
電源 USBバスパワー 5V±5% 2.5W
OS WindowsXP /Vista /7/8/8.1 /MacOS 10.4以降
サイズ 55 x20 x9 mm やや幅広サイズ (約+2mm)
重量 10g
 Buffalo RUF3-K16GAページはこちら

■性能
 WinXPでのブートおよびポータブルアプリ用なのでUSB2.0接続で20MB/s前後の読取性能が期待値です。
 CrystalDiskMarkの測定値を使用中の東芝UHYBS-016GH/16GB、Sandisk Cruzer Color+ 4GB製品と並べて表示します。
usb3.0 usb2.0
toshiba cruzer color+
■結果
 RUF3-K16GAはバリューモデルとはいえ期待値を大幅に凌ぐ35MB/sのUSB2.0限界値に近い読取性能でした。
 USB3.0接続ではパッケージ表示70MB/sに対して実測88MB/sとHDDと変わらない読取性能です。
 購入価格はUHYBS-016GHの倍の2kyenですがもう少し人気が出てもいいモデルのようにも思えます。
 性能が気になるならUSB2.0ポートで使うにしても、サイズは大きめながらUSB3.0モデルの選択がベターのようです。

  blog      MovableType