Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 車載機器に電源供給のUSBシガーチャージャを交換します。
 使用するのはフロントパネルが2ポート、リアシートが1ポートのモデルです。

■背景
 ウイルコム(携帯電話のウィルコムとは別会社)製3ポートWM-15モデルは購入半年でiPhoneへの充電が機能ません。
 またサンワサプライCAR-CHR53UはLEDが眩しすぎるうえ壊れる報告が多数なので手持ちの現物を見たらクラック発見です。
 互換性と安全性を優先して2ポートと1ポートの2モデルを準備します。
  フロントパネル:USBright IG(2ポート)
  リアソケット:iBuffalo BSMPA07BK (1ポート)

■USBright IG
 2.1A超小型2ポートUSBシガーチャージャです。
 車載にてGalaxyTab2(GT-P3113)タブレットとE07KポータブルDAC/AMPの充電に使用します。
USBright
項目 仕様 備考
入力
DC12 -30V
出力 DC5V 2ポート 合計 2.1A
黒 /オレンジ LED 眩しくない控えめなLEDです
DC /DC変換 Active -Semi ACT4523
サイズ
23.5 x25.8 x42.5 mm 実測値
メーカー
USBright(中国)
Design: G-A Design Studio
購入先: Amazon
 USBrightのページはこちら

■iBuffalo BSMPA07BK
 1A/1ポートのUSBシガーチャージャです。
 車載にてiPhone5の充電に使用します。
iBuffalo

項目 仕様 備考
入力
DC12 -24V
出力 DC5V 1ポート/1A iPhone /Androidスマホ全キャリア /全機種対応

サイズ
21 x24.8 x44.9 mm
メーカー
iBuffalo (Made in Japan)

 iBuffalo BSMPA07BKのページはこちら

■結果
 GalaxyTab2/E07K/iPhone5への同時充電の問題を解消しました。
 相関関係は不明ながらE07Kから発生していたノイズも解消したようです。
 USBrightモデルはISO規格シガーソケットからはみ出しますがオレンジのLED光は眩し過ぎることもなく控えめです。
 リアシート側ソケットで使用するモデルは安全性を考慮してMade in Japan/iBuffaloです。

  blog      MovableType