Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 IEのセキュリティの問題から、FireFoxをメインのブラウザとして使用します。
 iFireFoxの日本語版Webサイト はこ ちら

■FireFox
  Mozilla Firefox は Windows, Linux と MacOS X 用の無料のオープンソース ウェブブラウザで、小さくて俊敏で簡単に使うことが出来るだけでなく、タブ ブラウジング機能 や ポップアップ広告の除去 といった多くのメリットがあります。

・セキュリティ上のリスクを大幅に低減できる
・タグによる複数ページの切り替えが可能
・ニュースなどの見出しを収集するRSSをサポート
・ツールバーからGoogle、Yahooなど複数検索エンジンに直接アクセス可能
・ポップアップをブロックする機能(IE6SP2と同じ機能)

参考資料
HotWiredJapanレビュー:軽快な高機能ブラウザー『Firefox 1.0』(上)
HotWiredJapanレビュー:軽快な高機能ブラウザー『Firefox 1.0』(下)
US-CERT「IEの乗り換え」を勧める警告で、『Mozilla』ユーザーが急増

■インストール
 1.Mozilla JapanのサイトからFireFox1.0日本語版Windows用をダウンロードします。
   Firefoxのダウン ロードはこちら
 2.ダウンロードファイルを実行するとFireFoxがインストールされます。
 3.現在使用中のIEのブックマークなどユーザプロファイルをFireFoxにインポートします。
 これだけで使用開始可能です。

■結果
  IEからの乗り換えですが使用上の問題はほとんど感じません。
メリットが多い分使いやすさは向上している感じです。

[メリット]
1.まず最初に表示速度が早くなっているのを体感できます。
2.ローカルHDD内のpdfファイルの表示をブロックするなどのIE6SP2の不具合が解消されました。
3.タグブラウジングを使った感想は操作性が向上して便利の一言です。
4.ツールバーからGoogleやYahoo検索ができるので検索が楽になりました。
5.表示文字サイズの変更の範囲が拡大しています(pt指定の場合IEは拡大不可)
6.ブックマークなどの移行も1アクションででき、乗り換えは簡単です。

[デメリット]
1.一部のIEのJavaScriptに対応したサイトではIEしか使用できません。
JavaScript
2.ダウンロードデータのキャッシュ格納場所を指定できないようです。→要調査

[そのた]
・メールクライアントは別途Thunderbird(無償)をインストールする必要があります。


  blog      MovableType