Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 ONKYO UWF-1でTX-8050 NETWORKレシーバをネットワークに無線LAN接続します。

■接続構成
 接続対象機器はONKYO TX-8050 NETWORKレシーバです。
 PCやNASの音楽、映像ファイルの再生やRadikoの受信を可能にします。
 Configuration
■UWF-1
 ONKYOのUSB対応無線LANアダプタです。
uwf-1
 接続: USB2.0
 規格: IEEE802 .11n /g/b
 周波数範囲: 2.4GHZ (1-13chまたは14ch)           
 寸法: W29.8 xH8.4 xD17 mm
 質量: 3.4g
 ONKYO UWF-1のページはこちら

■無線LAN親機への接続
 TX-8050からBuffalo WZR-HP-G301NHアクセスポイントへの接続の手順です。
 WZR-HP-G301NHへの接続にはWPA2セキュリティによりアクセスポイントIDと暗号化キーを設定します。
 (1) ネットワーク機能付きAV センターのUSB 端子に本機を接続します。
 (2) [USB] ボタンを押して「USB」を表示させると「ワイヤレス セットアップ」画面が表示されます。
 (3) ▲/▼ ボタンを押して「手動セットアップ」を選ぶと、ENTERでアクセスポイントを一覧画面が表示されます。
 (4) ▲/▼ ボタンを押して接続するアクセスポイント機器を選び、ENTER ボタンを押します。
  アクセスポイントのセキュリティ、暗号化設定に応じて設定パターンが変化しますが今回はWPA2の設定を実行します。
  ・▲/▼ボタンを押して「キー」を選び、ENTER ボタンを押します。
  ・ソフトウエアキーボードにて、暗号キーを入力し、OK を押します。
 (5) 画面で「OK」を選び、ENTER ボタンを押すとアクセスポイントとの接続が完了し、現在の接続状態の画面が表示されます。
  これで無線LAN の設定は完了です。

■TX-8050のネットワーク接続
 TX-8050のデフォルトではDHCPがenableなので自動的にIPアドレスが割り振られネットワークに接続されます。
 固定アドレスにする場合はTX-8050マニュアルに従って手動でipアドレスなどを設定します。

■結果
 UWF-1を使ってTX-8050のBuffalo WZR-HP-G301NHアクセスポイントへのWireless接続を完了しました。
 TX-8050でのRadikoの受信やDLNAによるNAS内の音楽の再生を確認しました。

  blog      MovableType