Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 25年前のAudioをNetworkデジタル対応へ更新しNASに置いた音楽やRadikoを中心に聴きます。
 モデルは高コストパフォーマンスのONKYO TX-8050 NETWORKレシーバです。

 ■TX-8050(S)
 ONKYOのデジタルネットAudio対応Networkチューナーアンプです。
 AM/FMレシーバの他にネットワーク環境でRadiko、NAS、PC、USB/iPhoneなどのAudio再生が可能です。
onkyo
 ・ ネットワークで共有したHDDやPC内の音楽再生が可能(24bit/96kHz音源/DLNA/Windows®7対応)
 ・ インターネットを活用して、快適なラジオ聴取が可能な「radiko.jp」に対応※1
 ・ iPhone/iPod touchがネットオーディオのリモコンに。専用アプリ「Onkyo Remote」に対応
 ・ USB接続による、iPod/iPhoneのデジタル再生に対応。またUSBメモリ内のMP3ファイル等の再生にも対応
 ・ 独自のワイドレンジ技術「WRAT」採用
 ・ 底面には楕円状のプレスラインを設けた「オーバルシャーシ」を採用。強度を高め、振動によるノイズ発生を抑制
 ・ デジタル音声信号のゆらぎを排除するPLL方式ジッタークリーナー搭載
 ・ 別売りの「UWF-1」を使用することで無線LAN環境に接続も可能
 [仕様]
 tx-8050s
tx-8050b
 ONKYO TX-8050のページはこちら
 ONKYO TX-8050特設ページはこちら

■構成
 今回はネットワーク環境でNAS内のデジタルAudioファイルをTX-8050で再生する構成を取ります。
 PCはAudioファイルをNASに転送する役割で、再生には使用しません。
 Configuration
■本体設定
 [設定]でハードウェアやネットワークIPアドレスなど環境に合わせた設定を行います。
項目 内容
設定内容
1. Digital Audio
Input
Digital Audio 端子初期設定値を変更します。
Optical1 /Game -> VCR/DVR ..HD600A
Optical2 /CD -> TV /Tape ..REGZA
3. Hardware
Setup
Speaker のインピーダンス指定
Auto Stanby 設定 節電
Speaker Impedance 6 -> 4 Ω
Auto Stanby off -> on
5. Network
Setup
固定IPアドレスを本体に割り当てます。
DHCP Enable -> Disable
IP Address -> 192.168.x.x
SubnetMask -> 255.255.255.0
Gateway -> 192.168.x.x
DNSServer -> Gatewayに同じ
6. Farmware
Update
FirmwareをUpdateします。
No Update (最新)
■DLNAサーバー
 TX-8050ではネットワーク環境でNASやPC内のAudioコンテンツ再生にDLNAを使用します。
 NASやPCではDLNAサーバーが起動した状態で公開フォルダーと公開先(TX-8050)を設定しておきます。
 今回使用するDLNAサーバーは以下です。
区分 DLNA サーバー 設定方法
PC /Win7 Windows Media Player12 (使用予定) Help「Windows Media Playerを使用して..」
NAS /TS-219P II TWONKY Media Server (Linux) DLNAサーバー..TS-219PII
■DLNAクライアント
 TX-8050はDLNAクライアンとしてNASやPC内のAudioを再生します。
 (1)対応フォーマット
  TX-8050はMP3、WMA、WAV、AAC、FLAC、Ogg Vorbis、LPCMのオーディオフォーマットを再生可能です。
 (2)再生
  [Net][DLNA][DLNAサーバー選択][ミュージック][アルバムなど選択][曲名選択]で音楽の再生を開始します。
  以下はiPhoneをリモコンとして使用出来る「Onkyo Remote2」でNAS内の音楽を再生時の画面サンプルです。
 [Net]メニュ
dlna
[DLNA]サーバーリスト
server
[再生]
music
■結果
 DLNAを含むTX-8050のネットワーク環境の設定を無事完了し、主にNAS内の音楽ソース/Radiko/FM放送を聴きます。
 TX-8050はプリメインアンプのカテゴリー製品に違わず、かっちりと引き締まった粒立ちの良いピュアなイメージの音質でした。
 NASのDNLA ServerはTWONKY Media Serverでした。
 TX-8050本体は日本語表示できないのでDLNA再生にはiPhoneアプリの「Onkyo Remote2」は必須です。
 「Onkyo Remote2」はDLNA再生のシャッフル/リピート指定ができないのでリモコンを使います。
 TX-8050は実測消費電力32WでPC/Displayより省エネです。

  blog      MovableType