Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 マウスの応答低下でPCが使用に耐えません。
 CドライブのSSDを60->120GBに容量Upします。

■Intel 510/120GB SSD
Vertex3/60GBに替えてIntel 510シリーズ/120GB SSDモデルを使用します。
モデル Intel 510 /120GB SSDSC2MH 120A2K5 OCZ Vertex3 /60GB
Controller
Marvell 88SS9174 -BKK2
Sand Force 2281
性能 READ: 最大400 MB/s
Write: 最大210 MB/s
READ: 最大535 MB/s
Write: 最大480 MB/s
接続
SATA3.0 6Gbps
<-
サイズ /重量
2.5 Form Factor /80g
99.8 x69.63 x9.3 mm /77g
消費電力
動作/非動作: 0.38W /0.1W
動作/非動作: 3W /1.65W
ソフト
Intel Data Migration Software
Intel Solid State Drive ツールボックス
-
■背景
 マウスの応答遅れ解消が目的です。
 現象:マウスの応答が低下して使用に耐えられません。
 原因:Cドライブの容量不足と推定
     空き容量= 16.8 -(6.2+8.3) = 2.3GB
 暫定対策:(1)休止を無効にする 6GB削減
        (2)pagefile をDドライブに移行する 8GB削減
 根本対策:Cドライブ 容量拡張 交換 Vertex3 /60GB -> Intel 510 /120GB
 PAGEFILE
Vertex3 SSD

■移行作業
 CドライブをSSD/60GBからSSD/120GBへ移行します。
 移行ツールとしてParagon Hard Disk Manager Suite 11(英語版)を使用します。
 (1)バックアップ:使用中のVertex3/60GBのドライブをバックアップします。
 (2)リカバリ:バックアップしたドライブを新規Intel 510/120GBにリストアします。
 (3)Partitionサイズ拡張:
   リストア後のCドライブのPartitionサイズは60GBのままなので120GBに拡張します。
 (4)BIOS設定:交換後のSSDがブートディスクになるようにBoot優先順位を設定します。
 ssd/120GB
 120GB/SSD
 *以上で移行作業完了です。
 
■性能
 以下はCrystal Disk Markでの性能比較です。
 totalではWEIで79の最高性能を記録したVertex3/60GBが速いかも..
 ちなみに510/120GBのWEIは78でした。

Intel 510 /120GB OCZ Vertex2 /60GB
Randum intel 510/120GB vertex3\/60GB
0Fill intel 510/120GB 0fill vertex3/60GB 0fill
■結果
 Cドライブの容量拡張でマウスの応答遅れは解消しました。
 Cドライブもついに60GBでは足りない状況になって来ました。
 使用したSSDはintel 510シリーズSSDSC2MH120A2K5 /120GBです。
 性能はWEIのHDDが79から78へダウンです。

  blog      MovableType