Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 i321自作PCサーバーのOSはWHS2011です。
 デスクトップなどの違和感解消のためパフォーマンスオプションを見直します。

■i321自作PCサーバー
 録画/DLNA/ファイルサーバーとして使用中です。
 WHS2011のパフォーマンス設定はサーバー用の設定です。
 [視覚効果]と[詳細設定]をデスクトップ寄りにカスタマイズします。
 i321
■視覚効果
 [コントロールパネル][システム][システムの詳細]でパフォーマンスオプション画面を開きます。
 今回[視覚効果]をWHS2011カスタマイズに示す内容に変更します。
 参考までにWin7の内容も示します。
 performance1
■詳細設定
 [プロセッサーのスケジュール]の設定を[バックグラウンドサービス]からWin7の設定と同じ[プログラム]に変更します。
 performance2
■参考
 視覚効果の概要については以下の資料の「視覚効果を無効にする」を参照できます。
 buttom「Windows 7 を最適化して、パフォーマンスを向上させる」 Microsoft

■結果
 WHS2011のパフォーマンスオプションをWin7寄りにカスタマイズしました。
 ファイルアイコン/縮小版表示などWHS2011デフォルトのデスクトップの違和感は解消できました。
 デザイン優先の視覚効果ならすべての項目がonになります。
 パフォーマンス優先ならすべての項目がoffになります。

  blog      MovableType