Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 会社案内などのPowerPointを映像としてYouTubeなどで共有可能にします。
 使用するソフトはTechSmith社のCamtasia Studio7です。

■Camtasia Studio7
 PCのスクリーンをキャプチャし編集/共有可能にします。 
 またPowerPointプラグインによりPowerPointのスライドを映像ファイルで出力します。
 camtasia
 Camtasia Studioのサイトはこちら

■入出力フォーマット
項目 フォーマット
備考
入力 image: bmp /gif /jpg /png
audio: wav /mp3 /wma
video: camrec /avi /mp4 /mpg /mpeg /wmv /mov /swf
[Import Media]メニューによる
出力 flv (mp4 /flv /swf) /wmv /mov /avi /m4v /rm /camv
mp4 /gif (animation) /mp3 (audio only)


■インストール
 今回使用したのは30日間無料試用版で、日本語版を使用します。
 インストールでは途中[PowerPoint用アドイン=有効]を指定します。
 Camtasia Studio日本語版はこちら

■PowerPointアドインの設定
 PowerPointを開いて[アドイン][CamtasiaStudioの録画・録音オプション]で必要事項を設定します。
 PowerPoint
 以下は今回の設定内容です。
オプション
add-in
Video詳細
Video
■PowerPointの録画
 PowerPointを開いて[アドイン][プレゼンテーションを起動し録画を開始]で開始ウインドウを表示します。
 PowerPoint
 [クリックして録画を開始]でPowerPointのスライドが表示されます。
 以降スライドの画面をリアルタイムで録画します。
 [録画停止]で[保存先]を指定して映像を保存します。
 録画 
recording start
  停止
  保存
record stop
■編集と制作
 カットや音声追加など編集が必要なら[録画を編集]を、不要なら[録画を制作]を選択し、[ビデオの編集サイズ]を指定します。 
 Plug-in
size
 編集が終了したら[制作と共有]でWeb/iPhone/iPadなど目的に応じたフォーマットの映像を作成 します。
 YouTubeの場合は[YouTube共有]でCamtasiaから直接アップロードが可能です。
 camtasia
■制作と共有のメニュー
 CamtasiaStudio7の[制作と共有]のメニューは以下です。
 video format
 [カスタム製作設定オプション]のメニューです。

 encode
■レビュー記事
 「ディスクトップ操作を簡単録画、編集、公開できるカム タジアスタジオ7」マイコミジャーナル 2010/07/01

■結果
 CamtasiaStudioによるPowerPointのスライド映像化と変換/共有を確認しました。
 スクリーンの取得/編集/変換がCamtasiaStudioだけで完結できるのは効率アップです。
 出力フォーマットはMP4/FLV/WMV/MOV/M4Vなど広範囲です。
 テストしたサンプルのMP4ファイルの映像は高画質で圧倒的に小容量でした。
  * ファイル容量:3.77MB/640x400解像度/10fps/3分55秒..転送速度128.5kbps

  blog      MovableType