Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 i726自作PCの目的の一つは省電力化です。
 消費電力を測定し効果を確認します。

■i726仕様
 i726自作PCの構成は以下で最大消費電力は270Wになります。
q945 CPU: Intel Core i7-2600K 3.4/3.8 GHz ..95W /DTP
Mother: ASUS P8Z68-M Pro
Graphic: intel HD3000 (CPU内蔵)
Sound: Realtek HD Audio (内蔵)
HDD: 1xSSD /3xHDD
TV: PT2 Digital TV チューナ
Display: EIZO FlexScan SX2462W ..95W
i726のハードウェア詳細は 「i726自作PC組込み」を参照

■消費電力測定
 通常使用時の消費電力実測値です。
 Power

■参考:測定器
 SanwaSupply TAP-TST5 ワットチェッカー
 
 TAP-TS5のページはこちら

■関連ページ
「Q945自作PC消費電力低減」 2011・08・15

■結果
 Q945からi726へのUpgradeでほぼ1/2の消費電力となり大幅低減です。
 ・DTPはともに95Wですが、Graphicが含まれるi7-2600KのほうがQ9450より大幅に省電力と思われます。
 ・3Dの使用機会がないGraphicは内蔵のHD3000になりデジタル出力がサポートされました。
 ・Soundボードはデジタル内蔵デバイスに変更して拡張ボードを不要にしました。
 消費電力量では約20kwh/月の節電効果で我が家の月当たり使用量を7%程低減します。
 将来的にはさらに2012/Q1リリース予定の高性能/低消費電力のIvyBridgeへ移行予定です。

  blog      MovableType