Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 MotherboardのSPDIF端子とスピーカを接続します。
 接続のためにブラケットを追加します。

■SPDIFブラケット
 スピーカをマザーボードSPDIF端子に接続にするためブラケットを追加します。
 使用するのはGigabyteの「12CR1-1SPINO-12R SPDIF In and Out Cable」です。
 コネクタのピン配列はMotherboardと同じです。
 購入先:amazon
 spdif image001
 Gigabyte Accessoryのページはこちら

■Motherboardとピンアサイン
 使用しているマザーボードのモデルはGigabyte GA-G33M-DS2Rです。
 spdif image002
■サウンドデバイス
 Gigabyte GA-G33M-DS2Rの場合SPDIFサウンドデバイスは再生/録音とも以下になります。
 *アナログデバイスとの共用はできないようです。
 spdif device
■結果
 Motherboard内蔵のSPDIFデバイスが再生/録音に使用できるようになりました。
 節電のため変更前に使用のサウンドボードは取り外しとなります。
 *手持ちのサウンドボードはデジタル信号をスルーするだけなので使用する意味がありません。
 ブラケットはGigabyteのアクセサリーですがマーケットの在庫が少なく購入タイミングが微妙です。

  blog      MovableType