Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 Win7はWindowsサーチを標準装備し全文検索をサポートします。
 まとまったドキュメントが見当たらないのでインデックス作成方法などをメモしておきます。

■Windowsサーチ
 Win7の場合はIEと同様にOSインストール時に自動インストールされます。
 * アンインストールは[コントロールパネル] [プログラムと機能] [Windowsの機能の有効化または無効化]でWindows Search=offにします。
  Win7の「Windowsサーチ」の詳細はこちら

■フォルダーオプション設定
 エクスプローラのフォルダーオプションででファイル名検索/全文検索などの動作モードなどを設定できます。
 検索対象フォルダーを選択し[ツール][フォルダーオプション][検索]で必要事項を設定します。
 
■インデックス作成
(1)検索中
 検索時のインデックス追加メッセージ表示からインデックスを追加できます。
 デフォルトではインデックスに追加されたらのち再検索すると全文検索になります。
 
(2)コントロールパネル
 [コントロールパネル][インデックスのオプション][変更]で検索対象フォルダーをインデックスに追加できます。
 
■ファイル名検索
 デフォルトの設定では検索対象がインデックス未作成だとファイル名検索になります。

■全文検索
 デフォルト設定ではインデックス作成完了で全文検索が可能になります。
 [エクスプローラ]または[スタート]の検索枠で検索単語を入力すると即結果が表示されます。
 以下は全文検索でヒットしたファイルのコンテンツが表示されたサンプルです。
 
■結果
 Win7ではWindowsSearchが標準でインストールされます。
 デフォルトでは検索対象がインデックス未作成だとファイル名検索になります。
 デフォルトでは検索対象がインデックス作成済だと全文検索になります。
 全文検索結果ではヒット位置が必ずしも表示されるとは限りません。

  blog      MovableType