Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 第二世代Core i(SandayBrige)の次のCPUは早ければ今年後半のIvyBridgeです。
 3次元構造Transistorを初めて採用予定の22nmプロセスCPUになります。

■IvyBridge
 Intelの次期開発予定CPUです。
 アーキテクチャはSandyBridgeそのままで22nmプロセス化を図った次期CPUです。
 注目は3次元構造Transistorを初めて採用し低電圧で従来比37%の性能向上が見込めることです。
 ・性能と省電力を両立
 ・ハンドヘルドデバイスからクラウドベースサーバーまでをカバー
 ・ムーアの法則を維持
[YouTube:Intel 22nmプロセス]

■3次元構造の特徴
 ・フィンの上面/2側面の合計3面をゲートとして使用
 ・低電圧動作でリーク電流を低減
 ・高電圧動作で18%/定電圧動作で37%の性能向上
 
 
 
  「Presentation: Intel Announces New 22nm 3D Tri-gate Transistors (PDF 6.4MB)」

■スケジュール
 予定:2011年後半から

■IvyBridgeへの移行
 SandyBridgeを22nmプロセスに移行
 

■感想
 SandyBridgeより省電力/高性能のIvyBridgeに期待です。
 個人的には第2世代Core i(SandyBridge)はスキップしIvyBridge待ちですが..
  * SandyBridgeマザーのIvyBridge CPU互換が見えてきたのでSandyBrige経由IvyBridgeのルートありです。
  blog      MovableType