Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 TV録画サーバーのHDD空きエリアが少なくなってきました。
 Blu-ray Diskを予定していた映像のアーカイブ媒体を見直します。

■要件
 大容量の映像ファイルの保存媒体を何にするかは悩ましい課題です。
 個人的にアーカイブのおおよその要件をあげると以下です。
項目 内容 備考
容量 2TB /年 16GB x125 番組/年
価格 < 12.5kyen /年 < 100yen /番組 
速度 > 20MB/s < 25hr/2TB
保存 10年  

■媒体
 以下はアーカイブ用の媒体として使えそうなものです。
項目 内容 備考
HDD 保存期間以外は要件を満たしそう 容量: 2TB /3.5" HDD
価格:8kyen /2TB
速度:100MB/s
BD 大容量とは言ってもHDDの 1/80
低価格と行ってもHDDの2倍
高速と入ってもHDDの1/3
容量: 80枚 /2TB
価格:16kyen /2TB
速度:30MB/s
LTO-5
(Tape)
容量1.5TBながらドライブが高価格
シーケンシャルアクセス
ドライブ価格: 238kyen
容量: 1.5TB /媒体
価格: 10kyen /媒体
速度: 140MB /s

■HDDケース
 HDDをアーカイブに使うとしたらリムーバブルHDDケースの使い勝手がベストと思われます。
 以下は「Novac 3.5"SATA はい~るKIT出し入れ楽太郎」の概要です。
項目 内容 備考
Model NV-SR301B ブラック
Interface SATA /SATA2 SATA3: 不明
Factor 5" ベイ取り付け  
HDD 3.5" max 2TB
Weight 245g  
価格 約2.3 kyen  
 
  「Novac 3.5"SATA はい~るKIT出し入れ楽太郎」のページはこちら

■結果
 BDを使用予定でいましたが手軽で低コストなHDDを使用するのがベストのようです。
 これだと1回/年のアーカイブですみ、余っているHDDの再利用もでき一石二鳥です。
 ただしHDDは長期保存に適さないためBDと併用を考慮します。
 HDDを使用するためにリムーバブルHDDケースの増設を行います。
 ソフトウェアはミラーバックアップのスケジュール化が可能なFreeFileSyncを使用予定です。

  blog      MovableType