Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 廃棄前のHDDデータ消去を行います。
 使用するソフトはParagon Hard Disk Manager 2010 Suite英語版です。

■HDDデータ消去
 ファイルを削除してもHDD内のファイルデータは残ったままです。
 HDD廃棄の時は安全のためにデータ消去を行います。

■Hard Disk Manager 2010 Suite
 Hard Disk Managerは米国Paragon Software社のHDD管理ユーティリティソフトです。
 対象OSはWindows XP/Vista/7で64bit OSをサポートします 。
 
  Paragon HDM 2010 Suiteのサイトはこちら

■機能
 HDM2010Suiteの機能概要です。
 米国防総省のデータ抹消方式(DoD 5220.22-M)などの方式で消去が可能です。
区分 機能 備考
Partition 基本的なパーティション操作が可能です。
GUID Partition Tableのサポート
Linux ExtFSサポート
生成 /削除 /非表示 /アクティブ化
サイズ変更 /マージなど
Ext2-Ext4 FS
Boot管理 容易にマルチブート管理が可能です。
64bitプラットフォームサポート
複数OSのブート管理
Backup&
Recovery
OS実行中のバックアップ/リカバリーが可能。
多様なバックアップの保存先
スマートなバックアップウィザード
容易なアーカイブデータ管理
Video/Audioなどのバックアップ除外機能
リストアファイル/フォルダーの選択
バックアップスケジュール機能
暗号化/パスワードでのデータ保護
別HDDへのマイグレーション機能
複数のリカバリ環境の選択
Dual-boot Macのディザスターリカバリー
バックアップ:
 HDD /CD /DVD /BD /Network /FTP
リカバリー環境:
 Linux /DOS /WinPE 2.1
データ消去 HDDデータ消去機能 消去データ:
 ユーザ/US DoD 5220 .22-M 米国防総省
デフラグ NTFS /FATデフラグ機能  
HDD増設 スマートドライブ増設機能  
  professionalとの機能比較はこちら

■データ消去
 WiperウィザードでHDD上のブートやファイルシステム/データを完全に消去します。
 [Security& Optimization] [Wipe]でWipeウィザードを起動します。
 [対象HDDを選択] [Wipe Mode /Wipe Out All Data= on][Wipe Method= US DoD 5220 .22-M]
 [確認画面]で設定内容がOKなら消去開始です。
 
 消去には長時間を要するので終了後の自動シャットダウンの指定が可能です。

結果
 HDM2010SuiteによるHDDのデータ消去を完了しました。
 3回の全面データ書込実行で今回の消去時間は30GB容量で1hr55minでした。
 2-3個/数年程度の数ですがHDD廃棄の場合はデータを消去するか物理的に破壊しましょう。

  blog      MovableType