Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 リモート制御によるPCの休止状態移行にはWindowsをコマンドを使用します。
 OSはWinXPです。

■電源オプション
 WinXPの場合PCを休止状態にするには[電源オプション]の設定で[休止状態=有効]にします。
 *Win7の場合はハイブリッドスリープをOFFにするとスリープと休止がシャットダウンのメニューに表示されます。
 
■休止移行コマンド
 rundll32.exe powrprof.dll,SetSuspendStateを実行すると休止状態に移行します。
 コマンドを入力を省略のためにショートカットを作成しアイコン化できます。
 シュートカットの内容は以下です。
 C: \WINDOWS \system32 \rundll32.exe powrprof.dll, SetSuspendState
 
 これでアイコンを実行すると休止状態に移行します。

■結果
 WinXPコマンドでPCの休止状態移行を確認しました。
 ショートカットアイコンでコマンドを実行出来るようにできます。
 これによりリモートディスクトップから休止状態にリモートで移行できるようになります。

  blog      MovableType