Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 ディスプレイをHDCP対応に変更します。
 モデルは三菱電機RDT231WM-Sです。
 *最終的にはNANAO SX2462Wに変更しました ..2010/4月。

■RDT231WM-S
 フルHD対応超解像技術搭載ディスプレイです。
 [特徴]
 ・超解像技術
 ・1920x1080フルHD液晶パネル
 ・CROでコントラス比最大5000:1を実現
 ・HDMI端子x2
 ・DV Mode
 ・10bitガンマ補正
 ・ECO設定
 ・EASY COLOR!2カラーマネジメントソフトウェア
 [仕様]
項目 仕様 備考
パネル サイズ 23型 (58.4cm) サイズ
方式 TN /グレア
  表示画素数 1920 x1080
  画素ピッチ 0.265 mm
  表示色 1677 万色
  視野角 左右170°/上下160°
  輝度 300 cd/m2
  コントラスト比 1000:1 (5000:1 CRO 動作時)
  応答速度 5ms
PC入力 水平周波数 31.5 ~82.3 kHz
  垂直周波数 56 ~76 kHz
  ビデオ信号 デジタル RGB /アナログ RGB
  コネクタ DVI-D (HDCP 対応) /HDMI x2
アナログミニ D-SUB 15ピン
音声入出力 入力コネクタ 3.5mm ミニ
  スピーカ 3W +3W
  ヘッドホン 3.5mm ミニ
電源/質量 入力電源 AC100 -240V 50/60Hz
  消費電力 56W (0.5W以下 スリープ時)
  質量 5.6kg
 


  RDT231WM-Sのサイトはこちら

■ドライバインストール
 [管理ツール][コンピュータの管理][デバイスマネージャ][モニタ][既存のモニタ][プロパティ]でデバイスドライバを更新します。
 
 

■画質調整
 OSDで画質を調整した結果は以下です。
 
区分 項目 設定値
画質 ブライトネス 90%
  コントラスト 50%
  ブラックレベル 50%
  色温度 user
  赤色 85%
  緑色 77%
  青色 87%
映像モード DV モード 動画 /TV
  画面サイズ フル
  スムージング しない
  シャープネス 70%
  CRO しない
  ダイナミック コントラスト しない
  白黒伸長 しない
  超解像設定
■EASY COLOR!2
 添付調整用ソフトウェアです。
 ・色調整用チャートと表示画像の比較調整機能サポート
 ・CCIプロファイル参照による色表示機能..ATCP.exe
  EASY COLOR!2のサイトはこちら

■結果
 超解像技術をonにすると動画のくっきり感が向上するのが明らかです。
 超解像技術をonにするとテキストの文字がにじみます..1920x1080解像度
  -> ワンタッチでDVモードを動画/静止画切り替えを使用します
 画質調整はTV(Regza VZ500)画像比較で設定しました。
 上下方向の黒濃度差と色合いの差は違和感ありです->IPSパネルのRDT231WM-Xがベストだったか。
 ブロックネックのスタンドは安定感がもうひとつです。
  ->結果的にNANAO FlexScan SX2462Wに変更しました。

  blog      MovableType