Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 自作メディアサーバm745をアップグレードしてe520とする計画メモです。
 フルハイビジョン映像(1920*1080)再生を可能にします。

■自作m745
 Pentium M745/1.8GHz+855GME+ICH4-M構成。
 HDDは320GBx2のRaid0構成
 ケースはMicroATXのAntec NSK2450。
 デジタルTVのハイビジョン映像再生ではCPU使用率100%でコマ落ち頻発。
  m745の詳細はこちら
■自作e520
 m745の部品変更で性能をアップグレードします。
 自作モデル名もe520に変更です。
交換部品 e520 (m745 アップグレード) 備考
CPU Intel
E5200 Dual Core /2.5GHz /800MHz 
価格は E8400の1/2で性能はx0.8。45nプロセスを採用。3.0GHzオーバクロック動作予定。
CPU Cooler Scythe
NINJA mini SCMNJ-1000
478/775対応。全高を115mmに抑えたヒートパイプタイプ。ファンレスで使用予定
Mother FOXCONN
G45M-S Micro ATX
DELL /HP /Appleなどに部品供給。G45M-Sは低価格ながらG45 +ICH10R ChipSetを採用。
Memory CFD
W2U800CQ -2GL5J PC2 -6400 800MHz
4GB(2GB x2枚)で価格は 3.5kyen
Graphic Matrox
Millennium P690 PCIe x16 128MB
余り物。
HDCP非対応で役目を終えていたが再登場。
HDD HDT721010 SLA360 1TBx2 ハイビジョン映像はアナログの約4倍の容量を要求。2TBのRaid0構成で映画なら120本格納可能。
[参考] 価格を含む部品資料(2009/01月)


■電源容量計算
 従来電源430Wは交換しないので必要な最大容量を計算します。
  電源容量計算サイトはこちら
 
 [条件]
 CPU: Core2 Quad Q9550 @3.2GHz OC
 Graphic: Radion HD2400(25W) 相当..P690は約10W
 HDD: 2台   
 [容量]
 291W
  電源容量計算結果はこちら

■e520仕様..暫定
項目 e520 自作 m745 (従来)
OS WinXP Pro WinXP Pro
CPU Pentium Dual Core E5200 2.5GHz Pentium M745 1.8GHz
CPU Cooler Scythe NINJA mini SCMNJ -100 Thcl 90EX70 x80-M
FSB 800MHz 533MHz
Form Factor micro ATX micro ATX
Mother FOXCONN G45M-S Aopen i855GMEm-LFS
Chip Set Intel G45 +ICH10R Intel 855GME +ICH4-M
Memory PC6400 DDR2 800 MHz
2GBx2
PC2700  DDR-333 MHz
512x2MB
Graphic Matrox P690 PCIe x16 128MB ATI Radeon 9550 AGP 128MB
HDD HDT721010 SLA360 1TB x2
Raid0
HDT725032 VLA360 320GB x2
Raid0
CD /DVD 日立LG GSA-4082BK Multi 日立LG GSA-4082BK Multi
FD - -
LAN Realtek Gigabit RTL8111B-VC-GR Onboard Marvel Gigabit PCI LAN x2 Onboard
Sound Realtek ALC888-GR 7.1ch Onboard Realtek AC'97 CODEC Onboard
PCI 1x PCIex16 1x PCIex1 2x PCI 3x PCI
USB 8x USB2 6x USB2
IEEE 1394 2x IEEE 1394a 1x IEEE 1394
I/O 1x IDE 1x FD 6xSATA 3Gbps
1x PS/2 keyboard  1x PS/2 Mouse
1x Display Port 1x RJ45 6x Audio
1x HDMI 1x VGA
1x eSATA 5x SATA   
2x IDE 1x FD
1x PS/2 keyboard 1x PS/2 Mouse
1x Parallel 2x RJ45 3x Audio
1x VGA
フロントパネル IEEE 1394 x1 USB2.0 x1 Audio In/Out IEEE 1394 x1 USB2.0 x1 Audio In/Out
拡張 board Canopus MTV2000 Canopus MTV2000
Bay 5.25" x2 3.5" x0 (外部) 3.5" x2 (内部) 5.25" x2 3.5" x0 (外部) 3.5" x2 (内部)
Power Supply Antec ATX 430W Antec ATX 430W
Case Antec NSK 2450 Black Antec NSK 2450 Black
Size 447W /419D /146H mm 447W /419D /146H mm
Weight 約8 kg 約8 kg
■結果
 CPUはE5200あるいはE7200/7300の予定。
 コスト低減のため、当面CPU、メモリ、Motherboardのみ交換(23kyen)。
 HDDは継続使用(320GBx2)として必要なときに1TBx2に拡張予定。
 電源容量計算結果は291wにつき電源(430w)は継続使用。

  blog      MovableType