Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 東芝SS3440ノートPCのHDD容量不足を解消するため2.5"HDDを交換します。

■構成品
 Upgrade対象部品です。
部品 従来 交換後
HDD 東芝MK1214GAP 12GB/ATA66 MK3017GAP 30GB /Ultra DMA 100
■ドライブバックアップ
 交換前にHDDのC/Dドライブをイメージバックアップしておきます。
・CドライブのバックアップCD作成(Drive Image3.0+B's Recorder Gold)
・Dドライブのバックアップ
 バッ クアップの詳細はこちら
■起動ディスク
 外付けCDドライブKXL-830からブートできるように起動ディスクを編集/作成します。
(1)Config.sysの編集
 メーカー提供のDOSドライバーを起動ディスクにコピーしConfig.sysを編集します。
device=ATASMGR.SYS
device=ATAS365.SYS
device=KMESATCD.SYS/d:mscd001
(2)Autoexec.batの編集
LH %ramd%:\MSCDEX.EXE /d:mscd001 /L:%CDROM% 1 
■ドライブリストア
 HDD交換後C/Dドライブのイメージをリストアします。
(1)KXL-830CD起動ディスクでDOSを起動
(2)Drive Image起動DISK#2のPQDI.EXEを起動しバックアップCDからCドライブをリストア。
リ ストアの詳細はこちら
(3)PCを再起動
 (Win98が立ち上がります)
(4)Dドライブを生成(PartitionMagicを使用)
(5)Dドライブのデータをリカバリします。
■結果
 無事に換装を終了しました。
 結果的にはPanasonic KXL-830のCD起動ディスクの作成にもっとも時間を費やしました。
 (メーカー提供ユーティリティでの起動ディスク作成では動作せず手動で作成で問題解消)

  blog      MovableType