Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 三菱のワイドXSGAディスプレイRDT201WSの調整メモです。
 製品個別のばらつきかどうかは不明ですがカラー調整は必須と思われます。

■三菱RDT201WS
20" 1680x1050ワイドグレア液晶ディスプレイです。
 [特徴]
 高精細・高解像度WXSGAを実現
 高視野角S-IPS方式液晶パネル採用
 高コントラスト比1600:1を実現
 グレアパネル採用
 DVI-D、アナログ端子装備
■画面調節(OSD)
 ディスプレイ下辺の[Menu/EXIT]ボタンで調整画面が表示されます。
 
■設定値
項目 設定値
ブライトネス 79.2%
コントラスト 50.0%
CR Opti-mizer オフ
DV Mode スタンダード
モード 5 (User)
 Red= 80%
 Green= 76%
 Blue= 90%
シャープネス 16.6%
画面サイズ オフ (WXSGA 以外のサイズを拡大しない)
LEDブライトネス 88.9%
ホットキー オン
オフタイマ 0%
■結果
 カラー調整の1,2,3,sRGBデフォルトのカラーは白色が青色がかって見えます。
 デフォルト(スタンダード/Native)のカラーは白が黄色がかって見えるのでUserモードで上記の設定値に変更です。
  * DVモードがスタンダードのときのみカラーのマニュアル調整(5:ユーザモード)が可能です。
  * ディスプレイ固有の問題かもしれませんがデフォルトのカラーは調整が必須です。
  * カラー調整はEizoの液晶DisplayとSonyデジタル対応ブラウン管TV(KV28-DX750)の映像に合わせました。
 PCのPowerOn直後のVGA画面を拡大しないように[Tools][画面サイズ]をオフに設定しています。

  blog      MovableType