Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 AppleのiPod/iTunesの著作権保護機能FairPlayの概要をメモしました。iTunesStoreネット配信のファイルに適用されます。

■FairPlay
 FairPlayはiTunesStoreネット配信のファイルに適用されるデジタル著作権管理(DRM)の名称です。
 
■仕様
 許容PC台数:最大5台
 同じ内容のCD作成:最大7枚
 iPod/携帯電話デバイスとの同期:無制限
 iアプリでの利用:可
 認証方式:ネットワーク/解除、切替可能
 複数アカウント:共存可能

■内容
 対象ファイル:en:Rijndaelアルゴリズム+MD5ハッシュで暗号化されたAACオーディオを含むMP4コンテナファイル
 解読マスターキー:MP4コンテナに含む
 ユーザキー:マスタキーを暗号化するキーでAppleのサーバに保存されiTuneにも送られるデータベースに格納
 データベース:暗号化される
 iTune:ユーザキーでマスタキーを解読しファイルの暗号をデコードする
 iPod:iTuneへファイルをコピーする際、ユーザキーもコピーすることでiPodでの再生を可能にする
 PCの認証:PCの識別子をサーバに送りアカウント情報とともにユーザキーを受け取ることで別PCからの認証を可能にする
 PC認証の解除:PC識別子を削除しPC上のユーザキーを削除する

■結果
 地上デジタル放送の録画制限と比較すると、ユーザ側の権利を広く認めたコピー制限で、個人利用目的の範囲内で制限を受けるケースはそれほど生じないように思われます。

  blog      MovableType