Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 ソフトやデバイス評価のためのDell PCサーバへのWin2003Server評価版のインストール報告です。
 基本的にはWindowsXPと大きな相違はありません。

■インストール環境
PC:Dell PowerEdge830 (P4/2.8GHz/PCIX+PCIe)
 OS:Windows 2003 Server Enterprise RC2評価版
 拡張カード:Adaptec39160 SCSI
 Adaptec39320 SCSI
■インストール手順
(1)インストール準備:Bios
 増設HDDのSATAポートを有効化
(2)新規インストール
 Partition作成:16,382MB
 CD2(RC2)のインストール
(3)Dell固有Driverインストール
 ...Dell Service & Diagnostics Utilities CDから
 Chipset
 BroadcomNetXtreme(Network Adapter)
 XGI Volari Z7
(4)設定&確認
 VGA精細度設定:1024x768
 ローカルエリア接続設定 -> Internet接続OK
 Device の確認...Devic Manager
(5)認証&セキュリティ更新
 ライセンス認証
 WindowsUpdate
 MicrosoftUpdate
 自動更新= on/更新プログラムインストール
(6)サーバの役割管理
 ファイルサーバインストール..CD2
 アプリケーション(IISなど)サーバインストール..CD1
(7)APP&Deviceインストール
 Adobe Reader8
 圧縮解凍(Explzh)
 Firefox/Thunderbird
 OpenOfficeなど
 IBM LTO Driver
 Sony AIT Driver
 Printer接続
(8)システムバックアップ
 DriveImage2002でバックアップ
■結果
 特に問題なくインストールを終了しました。
 注意すべき事項は以下です。
 (1)パーティションサイズ
   バックアップ時間も考慮して今回は16GBのサイズです。
 (2)Dell固有ハードのDriverのインストール
   ChipSet/LAN/VGAはPC添付CD-ROMからインストール
   Adaptec39160/39320はOSのCDから自動インストール
 (3)ファイルサーバ、IISインストール
   「サーバの役割」を起動してのインストールです。
 (4)システムパーティションのバックアップ
   DriveImage2002で実行できました。
 (5)認証
   HDDを交換すると別PCとして認証されるようです。

  blog      MovableType