Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的

Instant HotSpotを利用することでテザリングの接続操作を簡略化します。

■Instant HotSpot

テザリング(インターネット共有)接続では親/子デバイス共に接続操作が必要です。
AppleデバイスならInstant HotSpot利用でインターネット共有オンの省略などが可能です。
Apple Support「Instant Hotspot を使ってパスワードを入力せずにインターネット共有で接続する 」 のページはこちら
ryzen

■設定

使用する各デバイスで以下の条件を満たすようにします。
  1. 親デバイスでテザリング(インターネット共有)契約済。
  2. 各デバイスが同じApple IDでiCloudにサインイン。
  3. 各デバイスでBluetoothがオン。
  4. 各デバイスでWi-Fiがオン。

■利用

iPhone /iPadでの使い方です。
  1. 子デバイスで[設定][Wi-Fi]を選択し[インターネット共有提供のデバイ名]が表示されるので選択します。
  2. メニューバー上にインターネット共有アイコンtetheringが表示なら使用開始です。


■結果


  blog      MovableType