Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的

Windows 10のver1909から20H2へのUpdate不能の対応です。
仮に解消不可でも必要時点で新verをクリーンインストールしてUpdate予定です。

■現象

Windows Updateのver. 20H2エントリーからのUpdateに失敗です。
ERROR CODE : 0x800701B1
Win update error
なおトラブルシューティング後やMedia Create ToolからのUpdateでも同じです。
トラブルシューティング [設定][更新とセキュリティ][トラブルシューティング]で[Windows Update]のトラブルシューティングツールを実行しシステムの一部を変更。
Media Create Tool Windows 10のダウンロードページの[ツールを今すぐダウンロード]から[このPCを今すぐアップグレードする=on]でアップグレード。
インストール終了後のWin10再構成時の再起動で即エラー表示。
-> ERROR CODE : 0x800701B1 - 0x2000A
 「PREPARE_FIRST_BOOT操作中にエラーが発生したためインストールはSAFE_OSフェーズで失敗しました。」

■対応

関連資料と、特に"SAFE_OSフェーズで失敗"をキーに修正/再試行ながら解消できません。
資料:Microsoftサポート「..アップ グレードとインストールに関するエラーのヘルプ」
資料:Microsoftコ ミュニティ「Windows10をインストールできませんでした..」
項目 内容
Disk修復 コマンド chkdsk/f C:でcドライブエラー修復。
システムファイル修復 コマンド DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealthでシステムファイルを修復。
FIRST_BOOT 電源オプションにてFIRST_BOOT指定をOFFに設定変更。
新規ユーザ 新規管理者ユーザでログインしてUpdateを実行。
USBストレージ すべてのUSB接続ストレージを外してUpdateを実行。
ドライバ C:/D;/E:ドライブのNVMEドライバはすべてMicrosoft製を確認。

■原因

再構成時の再起動で、Bootドライブ(c:)からの起動に失敗ながら原因不明。

■結果


  blog      MovableType