Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
iOS13からUSB接続の外部音楽/ビデオファイルの再生が可能です。
カーナビ兼用iPadのnPlayerアプリで1080p/TSのTV録画ファイルを再生します。

■接続構成
Apple Lightning-USB3カメラアダプタ経由でiPadにSSDをUSB接続する構成です。
地デジ/BSなどTV録画保存のSSDを参照できて1080p/TS対応アプリなら再生が可能です。
なお車載につきカーチャージャからSSDへの給電とiPad本体の充電を同時に行います。
Apple Lightning - USB 3カメラアダプタのページはこちら

system configuration
■nPlayer
現時点でUSB接続SSD内のTS再生を確認できたのはnPlayer有料版です。
nPlayerは10 Best Video Playerにもリストアップされ豊富な映像フォーマットに対応します。
無料版のnPlayer liteは広告入りかつTSには対応しないので必然的に有料版(610円)となりす。
なおiOS標準[ファイル]はUSB接続SSD内のmp4を再生ながらTSには対応しません。
nPlayer のページはこちら
-豊富なフォーマット・コーデック。
 DTSオーディオコーデック(DTS HD)に対応
 Dolbyオーディオコーデック(AC3、E-AC3)に対応
 動画:MP4、MOV、MKV、AVI、WMV、ASF、FLV、OGV、RMVB、TPなど
 音声:MP3、WAV、WMA、FLAC、APEなど
 画像:JPG、PNG、BMP、GIF、TIFFなど

- ネット上の動画をストリーミング再生
  WebDAV、FTP、SFTP、HTTP、SMB/CIFS、NFS、UPnP/DLNA

- ハードウェアアクセラレーションに対応
 HEVC/H.264/MPEG4

-ジェスチャー操作サポート
 タップ:メニュー
 ダブルタップ:ポップアップ再生
 左右にスライド:再生位置の調整
 画面右半分を上下にスライド:音量のコントロール
 画面左半分を上下にスライド:明るさのコントロール
 画面上でピンチイン/ピンチアウト:画面サイズの調整
 字幕上で左右にスライド:前/次の字幕に移動
 字幕上で上下にスライド:字幕位置の調整
 字幕上でピンチイン/ピンチアウト:字幕のフォントサイズの調整
 ジェスチャーのカスタマイズに対応
system configuration
■再生手順
USB接続SSD内のTSファイルを再生の手順です。
①nPlayerを起動したら[ローカル][外部文書]で場所選択の画面を開きます。
②保存先のUSB接続SSDを選択して[完了]で最上位ディレクトリーが表示されます。
③再生するファイルを選択し[再生]でnPlayerの再生開始です。
nPlayer1
nPlayer2
■結果
iOS13以降でUSB接続SSD内TSファイルの再生が可能になりました。
nPlayerでのUSB接続SSD内のTSを再生が可能で、操作/動作とも不満ないレベルです。
iOS標準[ファイル]はUSB接続SSD内のファイル再生が可能ですがTSには非対応です。

  blog      MovableType