Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
EOS RPのファームウェアをV1.3.0にアップデートします。

■V1.3.0
以下の機能向上と修正を含みます。
瞳AF検出精度の向上で、顔が小さい状態からでも安定的に検知が可能。
AF枠の表示速度向上で、素早く動く被写体に対して、AF枠が従来より的確に追従。
AF性能の向上で、素早く動く被写体を、従来より小さい状態からでも捕捉。
カスタム機能設定で、電子ダイヤルでの再生画像の拡大/縮小ができない現象の修正。
PTP通信の脆弱性の修正。
■事前準備
以下の事前準備を行います。
バッテリーパックのフル充電
初期化した SD カード
■手順
SDにコピーのFirmwareファイルからRP本体をアップデートします。
EOS RPファームウエア Version 1.3.0 [Windows]のダウンロードはこちら
EOS RP日本語版ファームウエア変更手順書はこちら
①Win PCまたはMacでファームウェアをダウンロードし解凍
②ファームウェアファイルEOSRP0130.FIRをSDカードの最上位ディレクトリにコピー
③カメラのモードダイヤルを<P>にしてSDカードをRP本体にセット
④カメラの電源ONのあと[MENU][設定][/6] [ファームウェア Ver.1.3.0]を選択
⑤ファームウェアアップデート画面で[カメラ Ver1.3.0]を選択
⑥Firmwareファイルリスト表示から[EOSRP0130.FIR]選択[SET]
⑦確認画面でV1.3.0を確認出来たら[OK/SET]でダウンロード開始
⑧経過表示の後、終了したら終了画面で[OK]で完了
⑨使用したSDカードの初期化
screen01
screen02
■結果
EOS RPのファームウェアアップデートを完了しました。
今回はWin PCでのダウンロードとRP本体メニュからのアップデートです。
アップデートそのものの所要時間は感覚的に10分前後です。


  blog      MovableType