Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
自作PCのブートディスクをより高速なNVMe/M.2/SSDに交換します。

■前提条件
項目
内容
OS /Chipset /BIOS Windows10/Z270/UEFI
DISK
移行元:SanDisk Ultra SSD(AHCI)/240GB
移行先:Samsung 970 EVO (NVMe)/250GB
■970 EVO
5年保証のSamsungの高速250GB NVMe/M.2/PCIeSSDです。
Win10でNVMe Driverがサポートされました。
970 EVO
■複製
交換のために移行元のディスクを新しいディスクに複製します。
複製にはSamsungのSoftwareに替えてEaseUS Todo Backup無償版を使います。
これなら回復ドライブなど除外されずにドライブの複製が可能です。
①移行先Disk
970 EVOをMotherboardのm.2スロットに追加します。
②Software EaseUS Todo Backup free11.5をダウンロード/インストール。
③Cloning
EaseUS Todo Backupメイン画面で[clone]選択
[移行元ディスクを選択] [移行先ディスクを選択]
[AdvancedOptionを選択]
 [Optimize for SSD=on][Sectore by sector clone=on]
[Preview表示][Proceed;複製開始]
④移行元Disk
電源OFFで移行元ディスクを取り外します。
*再起動で移行先ディスクからWin10が起動されます。
■転送速度
970 EVO/250GBの実測転送速度で、右側は組替前のAHCI/SSDです。
970 evo performance
■参考情報
Samsung 970 EVOのページはこちら
EaseUS 「How to Migrate OS to M.2 SSD with M.2 SSD Clone Software」

■結果
SSDから970 EVO NVMe/SSDへの交換を無事に終わりました。
複製に使用したのはEaseUS Todo Backup無償版で手順はシンプルです。
NVMe/Diskイメージ保存には従来通りParagon Drive Backup15を使います。

  blog      MovableType