Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
録画格納用のQNAP TS-231P NASをセットアップします。

■環境条件
今回のネットワーク環境です。
network■TS-231P
QNAP社のSOHO向けNASです。
HDDを別途準備しトレイに取り付けて本体に挿入すれば準備完了です。
今回は4TBx2台を使います。
TS-231Pのページはこちら

■NAS初期設定
DHCPサーバーの存在するネットワークに接続して電源を入れます。
同じネットワーク内のPCにQFinderをインストールしてNASのIPを確認します。
PC側で http://ipアドレス/ をURLに指定して管理画面にアクセスします。
*今回はQfinderの代わりにiPhoneにインストール済のFingで代用しました。
[スマートインストール開始ガイド]をクリックして初期設定を行います。
web tool
区分
項目
設定値
名前/パスワード
NASの名前
ユーザ名
パスワード
******
admin
******
日付/時刻
タイムゾーン
時刻
(GMT+09:00) Osaka, Sapporo, Tokyo
NTPサーバと同期する pool.ntp.org
ネットワーク
ネットワーク
インターフェース
IPアドレス
サブネットマスク
デフォルトゲートウェイ
DNS
特定のネットワーク構成を使用
Ethernet1
192.168.*.***
255.255.255.0
192.168.*.***
DNS1:192.168.*.***
DNS2:8.8.8.8
サービス
ファイル共有
Windows
ディスク
ディスク構成
RAID0:ディスク1、ディスク2
容量:7433.04 GB
ファイルシステム:ext4
■ファームウェア
ファームウェアのアップデートと更新通知の設定をします。
Firmware
■ストレージ構成
RAID 0でストレージプールを作成し、プール内にシンボリュームvol1/2を作成します。
vol1:Video格納など
vol2:PCデータのバックアップ領域
volume
■共有フォルダー
まずはPCの管理者と同じユーザアカウントを追加します。
必要な共有フォルダーを追加しユーザごとのアクセス権を設定します。
share folder
■転送速度
PCからNASへの実測値で、左がCrystalDiskMark、右が録画ファイルのコピーです。
速度はGigabit LAN(公称max125MB/s)の制限によるものと推測されます。
performance
■結果
ストレージプールなどTS-231Pを初期設定し利用を開始しました。
実測ファイル転送速度約120MB/sはGigabit LANの限界値であり高速です。
Win10 PCのファイル履歴のNASへの自動バックアップに利用中です。
約5TBの領域にTV録画映像を置きLAN経由でMacや液晶TVで再生予定です。

  blog      MovableType