Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 iPhone用Bluetoothキーボードを選択します。
 候補モデルは折りたたみ式リュウドRBK-2100BTIIです。
 * 後継モデルRBK-2000BT3が発売中です。

■iPhone4

 iOS4からBluetoothキーボードがサポートされます。
 サポートされるプロトコルはHIDです。

■RBK-2100BTII(Ver2.0)
 ・Bluetooth HID (Human Interface Device)プロファイル対応外付キーボード。
 ・ローマ字入力による「かな漢字変換」が可能。(かな直接入力は不可)
 ・キーピッチ18mmで、両手でのタッチタイピングもラクラク。
 ・着脱式スタンドで、見やすい位置に携帯電話を固定可能。
  (スタンドは3段階で角度調節)
 ・折りたたみ収納可。
 ・Ver2.0になって毎回のペアリング(接続処理)が不要。
項目 仕様 備考
キー配列 65 キー英語配列 iPhone は英語配列のみサポート
通信機能 Blue tooth Ver.1.2 準拠 Blue tooth HID プロファイル準拠
通信距離: 最大 7m(クラス2)
キーピッチ 18(横) x17.5(縦) mm  
キーストローク 2.3mm  
Battery /寿命 単4 x2 /4-6ヶ月  
サイズ 285 x98.5 x14.5 mm 収納時: 145 x98.3 x19.5 mm
重量 180g 電池含まず
  リュウド /キーボードのサイトはこちら

■iPhone対応モデル
 iPhone4
 iOS4 upgrade済の iPhone3GS

■注意事項
 iPhoneキーボードは基本的にMacキーボード配列に同じ。
 漢字入力切替えは"win+スペース"..半角/全角キーは使用できない
 日本語配列のRBK-2100BTJはiPhoneで日本語配列をサポートしないため記号など一部のキーが一致せず。
  注意事項の詳細はこちら

■結果
 結果的には携帯性に優れたRBK-2100BTIIが本命です。
 PCと異なり日本語入力切替は本体側で実行する必要があるようです。
  -> 英文字入力は日本語入力で候補として表示された英文字を選択するのが効率的です。
 すでに後継モデルRBK-2000BT3が販売中です。

  blog      MovableType